Jewelry Search

宝石や貴金属でできた装飾品。そう、ジュエリーが好きなんです

コラム

ダイヤモンド選びに欠かせない「カラー」、なかでも最も希少性が高い色は?

投稿日:

愛の象徴である婚約指輪・結婚指輪を買うならば、モース硬度が高く傷つきにくい石であるダイヤモンドが相応しいとされています。

そのダイヤモンドですが、無色透明だけでなくいくつかのカラーがあります。

最も希少性が高いのはレッドでその次がブルーですが、このカラーは市場に出回ることはまずありませから、まず普通の人は購入できません。

それからグリーン、ピンク、ホワイト、パープルと続きます。

カラーが付いているからと言って、普通のダイヤモンドよりも希少というわけではなくグレーやブラックは大量にありますから価値は低いです。

やはり特別な指輪を贈りたいのであれば、購入できる範囲で希少性の高いカラーであるピンクやパープルが最適でしょう。

-コラム

Copyright© Jewelry Search , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.